三輪編集長ブログ
更新:2016年10月13日



当サイトへの
リンクバナー
としてご利用ください。




TOP

「うたごえ新聞」とは
紙面構成

うたごえ新聞によせて
池辺晋一郎 きたがわてつ太田真季日下部吉彦編集長から



連載1151回
学校給食 その2


6/24~6/30


島唄
エビデンス
木村泉
(山形センター合唱団)


(17)本質を見抜く目


「HEIWAの鐘」
熊沢栄
(石川・金沢紫金草合唱団)


official髭男dism


金の卵 川野夏美


NAGASAKI RAIN
作詞 濱 裕子
作曲:園田鉄美
演奏試聴はこちら



「うたごえは生きる力」を読んで
うたごえ運動史としての
本書の意味
田中嘉治
(日本のうたごえ全国協議会会長)


大阪・志賀民江さん


絶賛発売中
頒価1200円
申込書は上をクリック


2019年
メーデー歌集

好評発売中!


うたごえ新聞保存版
2018年版(DVD)

受付スタート
お申し込みは

こちらから
今回はDVD版先行発送



季刊「日本のうたごえ」
70年の歴史を糧に「生きる力」
歌・音楽でつないで次へ
楽譜「歌よはばたけ」
価格 515円


季刊
日本のうたごえ

155号

原発ゼロ社会へ
原発ゼロ入選曲
こちらから
風よ ふるさとよ
 作詞  きむらいずみ
 作曲 安広真理

決意
 作詞 高畠 賢
 作曲 武 義和

生命(いのちのふるさとを
 作詞 石原いっき
 作曲 高畠 賢

原発はいらない
 作詞 瀬原徹郎
 作曲 藤村記一郎

きれーにしてね ニャオ!「原発ゼロ」生きものパレードのうた
 作詞 長 あさお
 作曲 藤村記一郎

好評発売中!
うたごえ名曲集

浜島康弘
共に生きる町
12月1日発売

山本忠生
歌わずにいられない

木下そんき
ふるさとの風

檀上さわえ
美しき祖国のために

守屋博之
いつも始まりのように

2019年6月25日号

ひとり芝居の右田 隆さん

まずは、「九条への生還」をご覧ください。

下米海兵隊員アレン・ネルソンの半生を路上一人芝居で演じる右田隆さんです。

ベトナム戦争に従軍した元海兵隊員が除隊後、その戦争のPTSDに悩まされていたある日、子供たちを前にして戦争での殺人をつぶやく。
その瞬間に彼は戦争の悪夢から解放される。
そして日本に来て「九条」に出会い、平和を作る行為とは何かを知る。
という物語です。
右田さんはどういう方か、どんな活動をされているのか、今号1面のインタビューをお読みください。

そして興味深いのは、この出で立ち。合気道の衣装をどういう理由で、どんな思いを込めて着ているのか、こういう点も書かれています。
2019年6月29日~30日に
抗う魂の歌~川口真由美&右田隆2DaysLive!vol.1
が予定されています。
沖縄・辺野古ゲート前での闘いの日々に、歌やパフォーマンスで、平和・環境・反基地闘争をエンパワーし続けてきたこの二人ががっちりとタッグを組むステージは興味深いです。

戦争させない・オスプレイNO 9条守れ、原発・核兵器ゼロへ


北浦和公園で開かれた6・2オール埼玉総行動。
埼玉のうたごえ協議会約60名が開幕文化行事を担当。


オスプレイ反対5・26決起集会。
佐賀空港でのこれまでの紆余曲折が分かり易くまとめられています。
こちらの方は、函館トロイカ合唱団が大間原発反対のために創作した「空を海をいのちを」の佐賀バージョンを一人から歌い広めてこられました。


合唱団プリマベラは、市川教育9条の会で取り組む安倍9条改憲NO!3000万署名の目標を達成。


高森町の憲法まつりで、新日本婦人の会編の「歌声と憲法紙芝居」や、憲法前文の群読などが取り組まれました。


永平寺9条の会主催で「講演とうたごえの集い」が開かれました。
同9条の会にはコーラス部があるそうです。


今年で25回目を迎える「公害・環境・健康・町づくりフェスタ」に3年前から神奈川合唱団は参加してます。
このフェスタは川崎公害裁判の解決金の有効利用で始まった市民レベルのイベントだそうです。


合唱団静岡なかまは、原発金曜日アクションに久しぶりに参加したそうです。その際、ずーっと参加している方から励まされたそうです、「もっと来てね」って。

九州のうたごえ創作交流会
恒例の九州のうたごえ創作交流会、今年は阿蘇で。
51曲が出来上がりました。その中に1曲「NAGASAKI RAIN」の楽譜を3面に掲載。

来年は一つの曲のカラオケを作って、それに詞をつけ合う、という試みを検討しているそうです。

20 国民平和大行進 19 うたごえリレー


東京→広島コース。
愛知県東部地域の網の目行進は一時途切れてましたが3年前に復活。その陰に、現在、長久手にお住いの藤村記一郎さんのサポートがあったようです。


北海道→東京コース
青森市平和公園で北海道から本州への引継ぎが行われました。



お隣の大阪といえども、3日間日帰りも厳しいので宿屋をとろうとしているのですが、結構厳しいようです。
祭典ツアーを利用して早めの手配がよろしいようです。

2019京都・合唱発表会へ


山形のうたごえ合唱発表交流会が15団体の参加で開かれました。


札幌うたごえ協議会主催の「さっぽろうたの広場2019」が20団体の参加で開かれました。
いろいろ問題を抱えていようです。5面で。

  • ためといて長生きするなら二千万
              道平亜希子
  • もしかして粉飾景気アベ政権
              バイオ亭長浜
  • よりそうはアメリカよりも憲法に
              六月野一郎
皆さんからの投稿をおまちしております。

中欧8日間withてつちゃん
「平和・音楽・交流の中欧8日間」でウィーン・スロバキア・アウシュビッツの訪問記が今週のホットライン。なんと、きたがわてつさんと。
投稿された伊藤さんご夫妻は金婚式。きたがわてつさんから「あれから50年」という曲をプレゼントされたそうです。



浜松センター合唱団のボランティアグループ「そよかぜ」が継続活動10周年を祝って感謝状をいただきました。

創立記念レセプション
神戸青年合唱団は、創立65周年を記念してレセプションを開催しました。
記念コンサートではなく、レセプションなのですね。

ホールのような場所ではなく、写真のようなところで、労働団体などをお招きして祝辞をいただく、そういう集い。
コンサートですと、正装して、暗譜して・・など準備も当日も大変ですが、なんだかお気軽モードですね。高齢化がすすむ合唱団では、こういうやり方もいいかもしれませんね。

というように考えているサークルさんには参考になりますよ。7面で。

Tokyo Cantat2019

今年も開催された合唱イベント。紅白合唱合戦や、3・11に寄せたコンサートなど、9日間、合唱をたっぷり堪能して1万円!
小村公次さんの評論を読むと、来年は行ってみたいな、という気になります。

元中央合唱団常任団員だった今村肇さんが6月2日に多臓器不全のためお亡くなりになりました。享年76歳。

1月の70周年記念祭典のビデオは来週にも皆さんにお届けの予定ですが、Human Festaではお元気に歌われていたのですが。
ご冥福をお祈りいたします。

創作のよびかけ
戦争法廃止 改憲許さない うたづくりキャンペーン
応募曲はこちらから

応募曲 59曲 2019年1月15日現在

【発表方法】
寄せられた曲の中から、「紹介曲」としてうたごえ新聞紙上で随時掲載、紹介し、広げます。
送られた作品、音源は可能な限り、日本のうたごえホームページで紹介してゆきます。

【応募要項】
この間に創られた曲、詩、替え歌など(音源もあれば)、至急事務局あてにお送りください。
但し、替え歌については、元歌が民謡や著作権にかかわらないものに限り掲載します。

【送り先
「戦争法廃止・改憲を許さない」歌づくり事務局
FAX 03-3200-0193
e-mail info@utagoe.gr.jp


みなさんのお友達をご紹介ください。

愛知での取り組みは漫画でうた新の魅力をお伝えしています。


神戸では、読者が増えると記念の花が咲きます

お申し込みは、お近くの合唱団
または
当サイトの購読申し込みページから

新しいチラシも出来上がりました。
うた新拡大にご活用ください。


70周年記念全国合唱発表会
ステージ写真販売のお知らせ      
合唱発表会、オリジナルコンサート…1枚1080円、2枚目以上@900円
(キャビネ版・文字入り送料別途、定形外郵便)
大音楽会・特別音楽会・大うたう会…………1枚500円
ステージ名や枚数など、うたごえ新聞社までご相談ください。
お申し込みはこちらから



当サイトの記事・写真・データなどの無断コピー、
ダウンロード、転用は固くお断りいたします。

▲このページの上部へ

c2506 うたご新聞